プロフィール

【今更聞けない】コインランドリーで毛布を洗濯したいあなたに、使い方を分かりやすく教えます。

毛布を洗濯したいけど、コインランドリーを使ったことないんだよな…
どうやって使うんだろう?
普段は無人でしょ…?

と、思っていたあなた。

近くのコインランドリーで、驚くほど簡単にキレイに洗濯することが出来ますよ。

初めて利用する方にもイメージがしやすくなるように、使い方を紹介します。

各店舗、機械の特徴は違いますが、使い方はほぼほぼ一緒なので参考になります。

どれだけキレイになるかも説明してますので、これを機にあなたも、コインランドリーでの洗濯は、毛布がこんなにキレイになる!

という驚きと喜びを体感出来たら、私も嬉しいです。

 

【今更聞けない】コインランドリーで毛布を洗濯したいあなたに、使い方を分かりやすく教えます。

使い方は、いたって簡単!

単純作業ですので、無人店舗でも不安なく利用できます!

1. 先ずは扉を開け、中に何も入っていないか確認します。

2. 扉を閉めて“ドラム洗浄”ボタンを押します(2分間ドラム内を洗浄します)
※もしも”ドラム洗浄”が作動しない場合、前の利用者が既に2回利用したことになります。

3. 扉を開けて、毛布をドラム内に入れ込みます(畳んでなくても大丈夫です)

4. ドラム内にしっかり入れ込んだら扉を閉めます。

5. 必要枚数のコインを入れます。

6. 自動的に洗濯が始まります(洗剤と柔軟剤は、自動的に出てきます)

 

10㎏洗濯機は使えないの?

 

10㎏洗濯機は、本来衣類専用の洗濯機なので、毛布などの大物には向きません。

毛布が入るからって10㎏洗濯機を利用すると、毛布に水を大量に含んで、ドラムのバランスが上手く保てなくなり、エラーを引き起こします。

もしも洗濯乾燥機のある店舗なら洗濯乾燥機もおススメ

 

洗濯と乾燥を、別々に利用するのも良いですが、洗濯乾燥機を利用する手もアリです。

通常、毛布3枚を洗濯・乾燥するならば、

  • 17kg洗濯機:800円
  • 25㎏乾燥機:600円位(36分)

しかし洗濯乾燥機であれば、洗濯後、乾燥機へ移動させなくても、そのまま乾燥まで終わらせてくれます。
※乾燥が足りない時は、自分好みで追加乾燥させてください。

毛布1枚であれば7㎏コースで1,000円ほど(2枚なら16㎏コースを選択してください)
※厚み次第で、乾燥時間を長くする必要があります。

洗濯乾燥機の方がおトクで断然楽です!
※メーカーによって機械の持つ脱水力・乾燥力が違います。ご注意ください。

 

コインランドリーで毛布の洗濯は、どれくらいキレイになる?

普段身にまとっている毛布は、最低でも寝汗やフケ、垢が、結構な量がくっついてます。
中にはダニがいたり。

しかしコインランドリーの洗剤は、家庭用の洗剤よりも強いので、繊維の奥にこびりついている寝汗、フケ、垢、そしてダニ等は、一溜りもなく洗い流されます。

汚れと言う汚れはキレイさっぱりになりますので、乾燥後のフワフワ感は、

「えっ!?これが私の毛布なの?」

というくらいフワフワになります。

家庭では出来ない量が、一度に片づけられる凄さ

コインランドリーで洗濯する最大のメリットは、何と言っても処理能力!

コインランドリーで一度に洗濯できる枚数は、洗濯機の大きさによって変わります。

【毛布の洗濯可能枚数(洗濯機別)】
    • 10㎏洗濯機:洗えません。
    • 12㎏洗濯機:2枚(薄手は3枚
    • 17㎏洗濯機:3枚(薄手は6枚
    • 22㎏洗濯機:4枚(薄手は7枚

※いずれも2枚重ね及び厚手シングル毛布です。

上記の枚数が一度に洗濯できますが、そこまで毛布の枚数持っていない時は、羽毛布団とかと一緒に入れて洗濯するとおトクです。

家庭用洗濯機なら洗濯してみて一度に1枚ですが、毛布が水を多く含む為、洗濯機への負担が大きくなり、機械の寿命を縮めてしまいます。

コインランドリーならまとめて処理できるので、30分で洗濯が終わってしまいます。

しかも複数枚!

そして、

時間=お金

時間は大切に使いたいですよね~。

タンスに仕舞う時は、買った時のクオリティに戻る!

コインランドリーで洗濯した後、いよいよ乾燥機の利用ですが、仕上がりが良過ぎて触った途端幸せを感じてしまうほどです。

一部の人は洗濯後、うちに持ち帰って天日干しをしているようですが、節約になる良い面もありますが問題点もあります。

  1. 天日干しは紫外線が強いため、毛布の生地が劣化する。
  2. 外の天気はいくら穏やかでも、チリやホコリが飛んでいるため、せっかくキレイにしたのに台無しになる。
  3. 突然のドシャ降りで濡れてしまう。
  4. 乾燥機に比て、仕上がりはゴワゴワ。
  5. 気持ちが変わって結局コインランドリーに戻る人も。

乾燥に関しましては、最後に別の記事で詳しく説明していますので、そちらも参照していただけると嬉しいです。

 

【初めての方に】コインランドリーで毛布を洗濯したいあなたに、使い方を分かりやすく教えます。

コインランドリーでの洗濯機の使い方を説明してきましたが、毛布を洗うメリットをもう一度おさらいしたいと思います。

・毛布には想像以上に汚れが付いているが、コインランドリーならキレイさっぱり落としてしまうことが出来る。
処理能力が高いので、家庭で1枚1枚洗濯するよりも断然早い。

寝汗汚れやゴミがしっかり取り除けると、乾燥した時も仕上がり良くふわふわになります。

なんとなく洗濯したくなったら、近くのコインランドリーで早速、毛布を洗濯してみませんか?

【乾燥時間はどれくらい?】コインランドリーで毛布を乾燥させる時の必要時間が知りたい方へ。

 

フォローしてね☆

友達になってね☆

PAGE TOP