コインランドリー利用による家事時短が圧倒的!

 

コインランドリー利用による家事時短の理屈。

他の記事でも、コインランドリーによる時短と言ってますが、大体みんな、

A さん
大して変わんないんじゃないの?

とか

B さん
まず、持っていくのが面倒だよね

とかいう人もいますが、

コインランドリーまで持ってく手間をみても、

洗濯時間を全体でみると、

大幅な家事時短に繋がります。

(家族4人分の洗濯物)

これくらいは夏場、すぐに溜まりますよね。

これを家で洗濯すると、

色物、白物分けている人なら、2回洗濯機を使用します。

  • 家での洗濯    :洗濯80分+干す時間(2回分で)40分+畳み25分=145分。
  • コインランドリー :洗濯40分+乾燥30分+畳み25分=95分!(10kg洗濯機2台利用)

家で洗濯すると、
合計145分(2時間25分)
も、かかるんですね。

それがコインランドリーだと
95分(1時間35分)

コインランドリー利用で実に、
50分の短縮!

どうでした?かなりの時短ですよね。

 

実際、家での洗濯には、まだまだ無駄な時間が含まれているので、

1時間以上の家事時短は確実です(4人家族の場合)

家での洗濯を、外出の時間に繰り入れて家事効率化。

一般的に洗濯って朝早く起きて洗濯している人もいれば、

夜に洗濯してる人もいると思います。

 

その時間、更に有効にしたくないですか?

私なら早速有効にします。

 

早朝に洗濯している人ならば、

洗濯カゴに入った洗濯物をそのまま持ってコインランドリーに行く。

コインランドリーの洗濯機に入れたら、

そのまま

  • スーパーなどで買い物をする。
  • かかりつけの病院に行く。
  • 役場や市役所で用を足す。

などなど。

上の用事のついでにコインランドリー。

人それぞれではありますが、

皆いろんな用事を抱えていると思います。

夜に洗濯している人ならば、

  • スーパーで夜食を買いに行くついでにコインランドリーで洗濯・乾燥。
  • 洗濯、乾燥の待ち時間のついでに近くの食堂で外食。
  • 洗濯、乾燥のついでに銭湯・温泉にいく。

コインランドリーで洗濯することで、

家事時短どころか活動の幅を広げてくれます。

家に帰ったら、ゆっくり自分の時間を過ごせますね☆

普段の生活行動の合間に洗濯・乾燥を繰り入れることによって、

更に時間を有効化できます☆

今まで家で、数時間の洗濯による拘束時間を考えたら、

コインランドリーを利用することによって、その分早く外出ができます。

あるいは、家に帰ってからの過ごし方にゆとりができます。

コインランドリーで

家事時短。家事の効率化。活動の幅。

共に叶えることが出来ます。

全ての人が抱える、洗濯における共通の課題。

私思うのですが、一般的に下記における方々って多いと思います。

  • 洗濯物が多くて、ほぼ一日中洗濯をしている。
  • 子供が部活をやっている為、ユニフォームを毎日洗濯。
  • 年頃の子供がいると、いつもお気に入りの服を着たい!だから洗濯回数が増える。
  • 最近は清潔志向な人が増えてきているので、“一回着たらすぐ洗濯!”
  • ハンガーにかけていた洗濯物が、乾き始めたら、異様な生乾きの臭いが…

などなど。

これらの問題から救ってくれるのが、コインランドリー。

そして、コインランドリーによる
家事時短、活動の効率化。

24時間という限られた時間の中で、いかにして自分に有効な時間を作るか。

昨今は、

夫婦共働き、シングルマザー(又はファザー)、ダブルワークなど、

様々な環境下で、多忙な人が増え続けています。

そんな中でコインランドリーは、各々の活動の幅を広げてくれる、救世主ではないのでしょうか?

限られた24時間の内、1時間でも自由な時間が増える!

これって、凄いことだと思います。

又、ハンガーにかけていた洗濯物が、乾き始めたら、異様な生乾きの臭いが…”

これなんてまた、洗濯を最初からやり直し…

時間も水も無駄になる。

コインランドリーを利用していたら、短い時間で、一回で確実に済んでいます。

 

 

スニーカーの洗濯も、コインランドリーでOK!

知っている人も大勢いると思いますが、

スニーカーもコインランドリーで洗えます!

使い方は別ページでも紹介していますので、そちらも参照ください。

衣類を洗濯・乾燥している最中に、

スニーカーも洗っちゃう!

スニーカーを手で洗う時間って、以外と時間がかかります。

1足10分はかかると思います。

子供がいたら2足4足は当たり前…

例ですが、2足だと大体20分

4足だとその倍

そして、天日干し。

これが、スニーカーランドリーを利用することによって大人用なら2足まで。

子供用なら、大きさにもよりますが、最大4足まで同時に洗濯出来ます。

洗濯20分 + 乾燥20分(大人用は40分位)

で終了。

おおよそ1時間くらいで、スニーカーは乾燥まで終わります。

これは、家事時短に更に大きく貢献します。

しかも洗濯中に終わるのですから。

スニーカーランドリー

 

清潔志向大国ニッポン

日本人は、表に出しては言いませんが

『この人、臭いな』とは、

誰しもが思った経験があると思います。

それくらい日本人は、国民的に体や衣服からの香りには敏感です。

家で着た時は大丈夫だったのに、出先で臭ってきた…

というのも、結構な人が経験あると思います。

私もあります 笑

それが、乾燥機を利用することによって、常に良い香り♪

良いですよね☆

良い香りを保つって、人のつながりも良くなり始めます☆

家事時短、活動の効率化、清潔感維持。

良いこと尽くしのコインランドリー。

まとめ

家事時短について、熱く述べて参りましたが、これはほんの一例。

利用する度に自分の使い方が出来てくるのがコインランドリー。

前述でもありました洗濯時間。

これにスニーカーの洗濯時間を含めると、一日あたりの洗濯時間の割合って、大きいですよね。

洗濯時間短縮を、コインランドリーで解消する生活。

おすすめですよ☆

フォローしてね☆